新着情報

お知らせ

【募集中】シンポジウム 浜松をエアモビリティの聖地へ~ALL静岡で挑む~

浜松をエアモビリティの聖地へ~ALL静岡で挑む~
    自治体へ地元サプライヤーへ求めること、エアモビリティの集積地になるためには

 
浜松商工会議所ではこの度エアモビリティをテーマにシンポジウムを開催いたします。
磐田市のスズキ工場跡地にてSkyDrive社の製造工場が建設されるなど、空飛ぶクルマに関する機運が高まる中、
「浜松がエアモビリティの聖地になるためには」をテーマに、業界キーマンの方々にご登壇いただき、
最新情報や今後の動向、自治体や地元企業に対する期待などについてお話しいただきます。
 
テーマ:浜松をエアモビリティの聖地へ~ALL静岡で挑む~
    自治体へ地元サプライヤーへ求めること、エアモビリティの集積地になるためには
 
登壇者:株式会社SkyDrive CTO/株式会社SkyWorks CEO 岸信夫 様
    スズキ株式会社常務役員 次世代モビリティサービス本部長 熊瀧潤也 様
    株式会社コントレイルズ(ヤマハ発動機株式会社)倉石晃 様
    静岡県経済産業部 産業革新局 技監 中山洋 様
    浜松市産業部長 北嶋秀明 様
    静岡理工科大学 教授 佐藤彰 様(ファシリテーター)
                
参加費:無料 どなたでもご参加いただけます。
    ※セミナー終了後の交流会は別途有料(税込8,500円)
 
申 込:https://www.hamamatsu-cci.or.jp/events/show/1848
 
問合先:浜松商工会議所 商工観光課
    TEL:053-452-1114 / FAX:053-459-3535 / E-mail:shoko@hamamatsu-cci.or.jp
 
2024浜松地域新産業創出会議シンポジウムチラシ_ページ_1
2024浜松地域新産業創出会議シンポジウムチラシ_ページ_2

【募集中】キッチンカー等を起業された皆様へ

キッチンカー等を起業された皆様へ
~アクト通りでキッチンカーを出店したい人を募集しています~

 
浜松市では、まちなかで市民がにぎやかに過ごせる場を創出するため、アクト通り南
ブロック(国道152号の南側)において、「アクト通りキッチンカー出店」を実施します
出店料は無料、出店期間は令和6年7月19日~令和6年12月22日予定(1日単位・4時間から出店可能)です。
現在、第1弾:令和6年7月19日~8月18日出店分
第2弾:令和6年8月19日~9月18日出店分の出店者を募集しています。
 
起業家カフェを利用して、キッチンカーなどを起業された方はぜひご活用ください。
※テントによる出店(露店営業)も可能です。
詳しくは浜松市ホームページをご確認ください!
 
浜松市ホームページ:
https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/sangyoshinko/renovation/kitchencarbosyuu.html 
 

※お申込みいただいた後、出店の条件を満たしていない場合やお申込み多数の場合は出店者を選定して決定いたしますので、出店をお断りする場合があります。
ご不明点などは、下記またははまままつ起業家カフェまでご連絡ください。
 
【出店に関するお問合せ】
株式会社静岡博報堂 松葉・久冨
TEL:053-450-3461
Mail:mayuka.hisatomi@hakuhodo.co.jp
 
【当事業に関するお問合せ】
浜松市産業振興課 伊藤・熊平・遠藤
TEL:053-457-2096
Mail:renova@city.hamamatsu.shizuoka.jp
 
【はままつ起業家カフェに関するお問合せ】
はままつ起業家カフェ 白柳
TEL:053-525-9745
Mail:sogyo@hama-café.jp
 
アクト通り出店場所出店場所

6月のはままつ起業家カフェ

6月のはままつ起業家カフェ
 
【開館時間】
月曜日~金曜日      9:00~19:15
水曜日または金曜日    9:00~20:45   <6月7日(金)・12日(水)・21日(金)・26日(水)>
第1土曜日・第3土曜日  12:00~17:00   <6月1日・15日>

 
【イベント・セミナー】
はままつ起業家カフェ 創業・新事業展開セミナー
 『成功する起業家は何を考え、どう行動するか?』2人の女性メンターが語る「起業家の流儀」

 
日 時:令和6年6月15日(土) 14:00~16:30 (開場13:30)
内 容:第1部 VUCAの時代を生き抜く起業家の流儀
        講師:株式会社morich All Rounder Agent 森本 千賀子
  第2部 社会に役立つ事業の生み出し方・育て方
        講師:株式会社PEER 代表取締役社長 佐藤 真琴
   第3部 パネルディスカッション
株式会社アトリオン 代表取締役 村木 則予
会 場:浜松商工会議所会館  (浜松市中央区東伊場二丁目7番1号)
定 員:40人(定員になり次第、受付を終了します。)
費 用:無料
申 込:参加申込専用フォームまたはFAX・窓口受付
    参加申込専用フォーム
 

〇はままつ起業家カフェ 先輩起業家パネル展 開催中
・天竜区役所<6月6日(木)から21日(金)まで>

 
【はままつ起業家カフェを利用して起業・法人設立をされた皆様へ】
・起業家カフェでは、利用者の皆様の起業状況を確認させていただいています。
 ご連絡を頂いた方は、Facebookやエントランスで紹介させていただきます。
 開業された方は、起業家カフェまで早めにご連絡をお願いいたします。
・起業家カフェでは、エントランスなどを利用して、起業家カフェを利用して創業された皆様の事業を紹介しています。
 チラシの配架や見本の展示など、お気軽にご相談ください。

【終了】創業・新事業展開セミナー『成功する起業家は何を考え、どう行動するか?』2人の女性メンターが語る「起業家の流儀」

創業・新事業展開セミナー
 
はままつ起業家カフェ 創業・新事業展開セミナー

『成功する起業家は何を考え、どう行動するか?』2人の女性メンターが語る「起業家の流儀」
 
転職エージェントとして活躍する傍ら、多くの起業家のメンターとして活躍され、NHK「プロフェッショナル~仕事の流儀」にも登場した「オールラウンダーエージェント」の森本千賀子さん。
 がん患者用のカツラの製造販売からがん患者のネットワークづくりまで、社会の弱者に寄り添う幅広い活動を展開する浜松市出身のソーシャル起業家 佐藤真琴さん。
 スモールビジネスの起業家に向け、事業と自分を磨き育てるためのマインドセットを伝えるセミナーを開催します。
2人のメンターが、特定の業種・業界にとらわれず、起業家が持つべき普遍的な考え方を語るとともに、起業家として走り出した頃の体験や学んだことなど、起業を目指す人が、一歩前に踏み出し、飛躍するためのヒントをお話します。

 
 
はままつ起業家カフェ 創業・新事業展開セミナー
 『成功する起業家は何を考え、どう行動するか?』2人の女性メンターが語る「起業家の流儀」

 
日 時:令和6年6月15日(土) 14:00~16:30 (開場13:30)
内 容:第1部 VUCAの時代を生き抜く起業家の流儀
        講師:株式会社morich All Rounder Agent 森本 千賀子
  第2部 社会に役立つ事業の生み出し方・育て方
        講師:株式会社PEER 代表取締役社長 佐藤 真琴
   第3部 パネルディスカッション
株式会社アトリオン 代表取締役 村木 則予
会 場:浜松商工会議所会館  (浜松市中央区東伊場二丁目7番1号)
定 員:40人(定員になり次第、受付を終了します。)
費 用:無料
申 込:参加申込専用フォームまたはFAX・窓口受付 ※座席に余裕がある場合には、当日参加可能です。
    参加申込専用フォーム
 
ご案内
創業・新事業展開セミナーご案内(20240615)

【終了】第25回起業サロン「中山間地域で起業しよう」

はままつ起業家カフェでは「第25回起業サロン 中山間地域で起業しよう」を開催します。
浜松市の中山間地域にへUターン移住し、はままつ山里いきいき応援隊を経て、「次郎柿のお酢」の製造・販売を起業した先輩起業家 杉村 剛さんから、創業動機や創業までの道のり等を幅広くお話しいただきます。
また、浜松市の中山間地域支援の担当者が、中山間地域の魅力や特徴をお話しするほか、中山間地域でのビジネスに活用できる新しい支援策「みんなの中山間地域応援事業」についてご案内しますす。

■日時:4月17日(水)19:00~20:45
■講師:いなさトレンド株式会社 代表取締役 杉村 剛 氏
浜松市市民部 市民協働・地域政策課 担当職員
■会場:はままつ起業家カフェ セミナー室
〒432-8036 浜松市中区東伊場二丁目7番1号 浜松商工会議所会館1階
■定員:10名程度
■費用:無料
■申込:申込フォームまたは窓口受付
申込フォーム

■主催:はままつ起業家カフェ
第25回起業サロンご案内

令和6年度 ICT活用販路開拓事業費補助金のご案内

はままつ起業家カフェでは、市内で初めて開業した人や法人を設立した人を対象に、新たに開設するホームページの作成経費やキャッシュレス決済導入費用の一部を補助します。

次の要件を全て満たす人
(1) 次のいずれかの要件を満たす人
① 令和6年4月1日から令和7年3月31日までの間に、市内で中小企業者として初めて創業した個人
② 令和6年4月1日から令和7年3月31日までの間に、中小企業者として初めて会社を設立した人であって、設立の日に事業を営んでいない個人又は開業後5年未満の個人であった人
(2) 開業日(個人開業日又は会社設立日)までに、浜松市の特定創業支援等事業による支援を受けた人
(3) 特定創業支援等事業による支援を受けたことの証明の交付を受けた人
(4) 個人にあっては住民登録が、法人にあっては法人の本店登記が市内であること
(5) 市税の滞納が無い人

2.補助対象期間
開業日の60日前から令和7年3月31日まで

3.補助対象経費
(1)ホームページの作成・改修に要する外部委託経費
新たに開設するホームページの作成又は既に開設しているホームページを変更する場合の外部委託経費 
(税、振込み手数料は対象外)
※補助対象期間に見積、納品、請求、支払いを完了させ、ホームページを公開することが必要です。 
※委託先は事業としてホームページの作成代行を実施している事業者に限ります。
(ホームページを自ら作成する場合や委託先が事業として実施していない個人・法人である場合は対象外)
   ※ホームページを変更する場合は、大規模な変更を対象とします。軽微な変更は対象外です。
(例:全面リニューアル、外国語への対応、ECサイト(ネットショップ)構築 等 )
   ※パソコン、プリンタ等の設備費や通信費、ドメイン・サーバ維持費等の維持管理経費は対象となりません。
※作成するホームページは専らSNS、ブログ等の既存サービスを利用した形態又は他のホームページ(ショッピン
グサイトやブログサイト等)の一部ではないことが必要です。
※作成するホームページに企業情報(所在地、連絡先、事業内容等)の掲載する必要があります。
(2)電子的な決済を行うための端末本体機器・専用付属品の購入に要する経費
   ※補助対象期間に見積から支払いを完了させ、キャッシュレス決済の加盟店手続きが終了し、機器を設置して決
済可能な状態であることが必要です。汎用機器(タブレット、スマートフォン、パソコン等)、ネットワーク機器、
工事費、手数料、ソフト等の購入、リース・レンタル料金、消耗品は対象となりません。

4.補助金額
〇 ECサイトを含まない場合 補助率:補助対象経費の1/2以内 補助限度額:100,000円
〇 ECサイトを含む場合    補助率:補助対象経費の1/2以内 補助限度額:150,000円
  ※ キャッシュレス決済の導入に要する設備の購入経費と合算した金額とします。
  ※ 予算の範囲内において、受付順で審査し、補助金を交付します。予算が無くなり次第受付を終了します。

5.申請スケジュール
(1)【浜松市の特定創業支援等事業による支援】
 浜松市内の創業支援機関から、1月以上にわたって4回以上支援を受けることが必要です。
  ※支援及び証明書の交付に時間を要します。開業の準備は並行して進めてください。
補助対象となるホームページの作成は、開業日の60日前から着手することができます。
  ※代表者本人が、支援を受けることが必要です。
(2)【証明書の交付】
証明書を申請し、交付を受けてください。申請窓口:浜松市産業振興課(はままつ起業家カフェ内)
  ※申請から交付まで10日間程度を要します。開業日までに支援を受ける必要があります。
(3)【ホームページの作成・キャッシュレス決済の導入手続き】
  外部業者に委託して、ホームページの作成やキャッシュレス決済の導入を行います。
開業日の60日前から着手することができます。
事前に、はままつ起業家カフェに連絡し、内容について確認を受けてください。
(4)【申請書の提出】 
補助金の交付に必要な申請書類を、はままつ起業家カフェに提出してください。
締切:令和7年3月31日
※申請書等は、はままつ起業家カフェのホームページからダウンロードできます。
※受付順で審査し、補助金を交付します。予算が無くなり次第受付を終了しますので、事前にご確認ください。
<提出書類>
□補助金交付申請書 1部
・申請者(補助対象者)は、会社の代表者であることが必要です。
□補助対象経費の支払いを証明する書類 各1部
・見積書・請求書・領収書等のコピーを提出してください。
□市税の納税証明書 1部
・代表者個人の市税の納税証明書(令和5年度課税分。6月以降は、令和5年度分と令和6年度分)を提出してください。
 窓口…市役所、区役所、行政センター、支所、協働センター、市民サービスセンター等
□特定創業支援等事業による支援を受けたことの証明 1部
・代表者本人が、開業日までに支援を修了していることが必要です。
窓口…浜松市産業振興課 創業支援グループ(はままつ起業家カフェ)
□作成したホームページまたはキャッシュレス決済端末のカタログ・設置状況の写真
・ホームページを全て印刷したもの
・キャッシュレス決済端末のカタログ及び設置状況を撮影した写真
□変更前のホームページ(ホームページを変更する場合)
・変更する前のホームページを全て印刷したもの
≪申請者が法人の場合≫
□登記事項証明書(履歴事項全部証明書) 1部
・法人設立後に証明書の発行を受け、提出してください。
 窓口…法務局
□法人設立(変更)等届出書(控)のコピー 1部
・法人設立後に浜松市へ提出した届出書(受付印押印済みの者もの)のコピーを提出して下さい。
 窓口…浜松市財務部市民税課 法人担当(浜松市元目分庁舎(中央区元目町120-1))
≪申請者が個人の場合≫
□住民票の写し 1部
※申請者が浜松市民であること。3か月以内に発行されたものであることが必要です。 
窓口…市役所、区役所、行政センター、支所、協働センター、市民サービスセンター等
□個人事業の開業・廃業等届出書(控)のコピー 1部
・個人開業時に、税務署に提出した届出書の控え(受付印押印済みのもの)のコピーを提出してください。
(5)【交付決定】→【請求】→【補助金支払】
  受付後に審査を行い、交付が決定された人には、交付決定通知書を送付します。
  その後、交付決定通知書に基づき補助金請求書を提出してください。
請求書を受領後、指定された口座に補助金を支払います。
(6)【実績報告】
   補助金の交付を受けた人は事業の状況について、照会・報告をお願いする場合があります。

【創業時ームページ作成補助金のご案内・申請様式(PDF)】
新規創業者向けICT活用販路開拓事業費補助金募集案内

(第1号様式)新規創業者向けICT活用販路開拓事業費補助金交付申請書

01新規創業者向けICT活用販路開拓事業費補助金交付要綱 R6

令和6年度 会社設立支援補助制度のご案内

はままつ起業家カフェでは、創業者の意欲を高め、地域経済の活性化を図るために、新たに会社(本社の登記住所地が浜松市内)を設立(登記)した人に対し、会社の設立に要した費用の一部を補助します。
 
1.補助対象者
初めて会社を設立した人(会社の代表者)で次の要件を全て満たす人
次のいずれかの要件を満たす人
(1) 令和6年4月1日~令和7年3月15日までの間に、中小企業者(※1)として初めて会社(※2)を設立した人であって、設立の時点で事業を営んでいない個人又は開業後5年未満の個人であった人
(2) 会社の本店登記が市内であること
(3) 会社の設立日までに、浜松市の特定創業支援等事業による支援を受けた人
(4) 特定創業支援等事業による支援を受けたことの証明の交付を受けた人
(5) 市税の滞納が無いこと
※会社…会社法に定める株式会社又は合同会社
 
2.補助対象経費
会社設立に必要な費用のうち、次に掲げる費用。
(1) 定款認証時の認証手数料及び電子定款保存料
(2) 会社設立登記の登録免許税(登録免許税の軽減措置適用後の金額)
(3) 会社設立手続きを業専門家に代行を委任した場合の報酬(司法書士・行政書士等)
※税(登録免許税を除く)、振込手数料、印鑑証明書や謄本(定款・登記簿)の証明発行手数料等は対象外。
 
3.補助金額
補助対象経費の1/2以内 限度額10万円
※予算の範囲内において、受付順で審査し補助金を交付します。予算が無くなり次第受付を終了します。
 
4.申請の流れ
(1)【浜松市の特定創業支援等事業による支援】
浜松市内の創業支援機関から、1月以上にわたって4回以上支援を受けることが必要です。
※支援及び証明書の交付に時間を要しますので、登記の準備を並行して進めてください。※代表者本人が、支援を受けることが必要です。
 
(2)【証明書の交付】
証明書を申請し、交付を受けてください。申請窓口:浜松市産業振興課(はままつ起業家カフェ内)
申請から交付まで10日間程度を要します。会社の設立日までに証明書の交付を受ける必要があります。
 
(3) 【会社の設立登記】
法務局で設立登記してください。
※登記の際、証明書を提出すると、登録免許税の減免が受けられます。
 
(4) 【補助金交付申請書の提出】
補助金の交付に必要な申請書類を、はままつ起業家カフェに提出してください。
申請書は、はままつ起業家カフェで配布しています。ホームページからもダウンロードできます。
締切:令和7年3月31日(令和6年4月1日から令和7年3月14日までに登記した人が対象です。)
※受付順で審査して補助金を交付します。予算が無くなり次第受付を終了します。
申請前に事務局までご確認ください。
 
(5) 【交付決定】→【請求】→【補助金支払】
受付後に審査を行い、交付が決定された人には、会社設立支援補助金交付決定通知書と補助金請求書の用紙を送付します。
その後、交付決定通知書に基づき補助金請求書を提出してください。請求書を受領後、指定された口座に補助金を支払います。
 
(6)【実績報告】
補助金の交付を受けた人は設立した会社の状況、雇用者数等について、補助事業年度の終了後5年間にわたり、毎年1回、事務局の案内により報告をお願いします。
 
<提出書類について>
補助金の申請にあたり、以下の書類が必要です。
□補助金交付申請書 1部
・申請者(補助対象者)は、会社の代表者であることが必要です。
□登記事項証明書(履歴事項全部証明書) 1部
・法人設立後に証明書の発行を受け、提出してください。窓口…法務局
□補助対象経費の支払いを証明する書類 各1部
領収書(コピー)、定款認証時の公証人の計算書(兼領収書)のコピー
・領収書等支払いが証明できる書類のコピーを提出してください。
・必ず対象経費の明細が分かる書類のコピーを添付してください。書面で確認できない場合には、補助対象となりません。
□市税の納税証明書 1部
・代表者個人の市税の納税証明書(令和5年度分)※6月以降は、令和5年度分と令和6年度分を提出してください。
窓口…市役所、区役所、行政センター、支所、協働センター、市民サービスセンター等
□特定創業支援等事業による支援を受けたことの証明 1部
・代表者本人が、設立の日までに支援を受けていることが必要です。
窓口…浜松市産業振興課 創業支援担当(はままつ起業家カフェ)
□法人設立(変更)等届出書のコピー 1部
・法人設立後に浜松市へ提出した届出書(受付印押印済みのもの)のコピーを提出して下さい。
窓口…浜松市財務部市民税課 法人担当(浜松市元目分庁舎(中央区元目町120-1))
□個人事業の開業・廃業等届出書(控)のコピー(既に開業済みの個人のみ) 1部
・個人開業時に、税務署に提出した届出書の控え(受付印押印済みのもの)のコピーを提出してください。
 
【会社設立補助金のご案内・申請様式】
R6会社設立支援補助金募集案内
<1号様式>会社設立支援補助金交付申請書(PDF版)
会社設立支援補助金交付要綱

4月のはままつ起業家カフェ

4月のはままつ起業家カフェ
 
【開館時間】
月曜日~金曜日      9:00~19:15
水曜日または金曜日    9:00~20:45   <4月3日、12日、17日、26日>
第1土曜日・第3土曜日  12:00~17:00   <4月6日、20日>

【イベント・セミナー】
第24回起業サロン 中山間地域で起業しよう
日時:4月17日(水) 19:00
会場:はままつ起業家カフェ セミナー室

【利用者の皆様へ】開館時間変更のお知らせ ~4月から夜間開館を実施します~


はままつ起業家カフェでは、4月1日より下記のとおり開館時間を変更します。
毎週水曜日または金曜日は午後8時45分まで開館し、夜間でも創業個別相談に対応します。
ぜひ、お仕事帰りにも起業家カフェをご利用ください。
 
★開館時間(4月1日~)

月曜日~金曜日              午前9時00分 から 午後7時15分まで
水曜日(奇数週)・金曜日(偶数週) 午前9時00分 から 午後8時45分まで
第1土曜日・第3土曜日            正 午  から 午後5時まで
休館:土曜日(第1・3以外)、日曜日、祝日・休日、年末年始
 
★相談時間(4月1日~)
 <平日(月曜日~金曜日)>
1 午前10時30分 ~ 午前11時30分
2 午後 1時15分 ~ 午後 2時15分
3 午後 3時00分 ~ 午後 4時00分
4 午後 6時00分 ~ 午後 7時00分
5 午後 7時30分 ~ 午後 8時30分 水曜日(奇数週)または金曜日(偶数週)のみ
                       ※4月分の夜間相談は3/27から受付開始します。
<第1土曜日・第3土曜日>
1 午後 1時00分 ~ 午後 2時00分
2 午後 2時30分 ~ 午後 3時30分
3 午後 4時00分 ~ 午後 5時00分
   
開館時間変更のお知らせ

【受付終了】はままつ起業家カフェ 補助金の受付状況について

令和5年度 はままつ起業家カフェの各補助金の受付状況について、お知らせいたします。(3月16日現在)

★ものづくり創業支援補助金    【受付終了しました】

★会社設立支援補助金       【受付終了しました】

★ICT活用販路開拓事業費補助金 【受付終了しました】
 (ホームページ作成補助金)

はままつスタートアップは、浜松地域の産学官金が一体となって、創業・開業・起業・第二創業、新事業展開を目指す方をトータルにサポートする体制です。